ホーム>本景徳鎮NEWモン店 店主ブログ>本景徳鎮NEWモン店 店主ブログ

本景徳鎮NEWモン店 店主ブログ

絵付け-朝顔と小花

「迎茶」のブログに書いていたチャイナペインティングのことを

今回からこちら「本景徳鎮NEWモン店」で書くことにしました。

ずいぶん、間が空いてしまいました。

以前途中まで制作過程を書いていた「朝顔と小花」。

完成した作品の画像です。

2016824125832.jpg2014年9月下旬に完成しました。

そろそろ2年が経ちますね。

朝顔の広い面を描くのに苦労したのを思い出します。

 

今は、本景徳鎮の器に日本画のモチーフを描いた作品を作成しています。

馬蹄杯がふたつ、小さめのポットのセットに描いています。

最新の作品のことも、そのうちにアップしますね。

若冲展に行ってきました

2016523165328.JPG東京都美術館で開催されている「生誕300年記念 若冲展」に行ってきました。

大変な混雑で、待ち時間が300分を超えてニュースにもなったようです。

確かに、展示室もとても混んでいて、

ものによっては近よることもむずかしい作品もありました。

それでも、さすがに生誕300年記念の展示だけあって、

作品の点数も多く、とても見応えのある展覧会でした。

じつは、若冲の実物を観るのは今回が初めてでした。

色あざやかで構図もすばらしい作品を数多く観ることができて、

大変な人出の中で観に行ったかいがありました。

展示会は明日までだそうです。

次に若冲の展覧会があったらまた行こうと思っています。

 

若冲展のチラシを眺めながら、

景徳鴻海の新作ポットでお茶を煎れました。

12月8日(月)から21日(日)まで景徳鎮に行ってまいります。

いつもご覧いただき、まことにありがとうございます。

 

12月8日(月)から21日(日)までの間、景徳鎮に行ってまいります。

その間にご注文いただいた商品の発送やお問い合わせの返事は、22日以降になります。

お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。

細かい波の絵付けの全手工の杯

201492015410.JPG

青花(染付け)で細かい波の文様を描いてあります。

口縁の内側にも細かい文様が描かれています。

波の文様は海涛図といって、いつまでも途切れずに続いていくという意味の吉祥図。

手頃な価格ですが、絵付けは手描きで描かれていますし、ろくろで形成した全手工の杯です。

こうした全手工の杯は数のそろうものが手に入りにくいですので、

単品よりも、ペアや5個セットで揃いでお持ちになることをおすすめします。

 

青花海涛図小杯

http://www.hon-keitokuchin.com/shop/products/detail.php?product_id=436

青花海涛図小杯ペア

http://www.hon-keitokuchin.com/shop/products/detail.php?product_id=437

青花海涛図小杯5個セット

http://www.hon-keitokuchin.com/shop/products/detail.php?product_id=438

201492015410.JPG2014920154143.JPG2014920154528.JPG2014920154555.JPG2014920154621.JPG2014920154650.jpg

 

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。